SSブログ

リュネビル刺繍49 月百姿(有子)① [刺繍]

ようこそです。 

リュネビル刺繍の新作は月岡芳年「月百姿」のモチーフです。

月を題材にした100画のうち選んだのは「有子」(ありこ)。

平安時代の琵琶奏者の娘が身分違いの恋に泣き

月の光の照り返る海に身を投げんとする場面です。

 

b353_01.JPG
    

刺繍枠に布を張り下絵をおいて写します。
  
b353_02.JPG
 
b353_03.JPG
 人物の肌は布製の接着芯を貼ります。
まず下絵をトレーシングペーパーに写して
  
b353_04.JPG
 
接着芯をまち針で留め切り取り
  
b353_05.JPG
  
アイロンで接着します。
  
 
b353_06.JPG
   

次に琵琶の模様を銀糸で刺繍します。

 
  b353_07.JPG

     
 表と側面に幾何学模様を描き
 
  b353_08.JPG
 
 薄い水色のオーガンジーを重ね
 
  b353_09.JPG
  
 輪郭を糸で留めます。
 
  b353_10.JPG
 
 オーガンジーを外枠に沿って切り取り
 
  b353_11.JPG
 
 琵琶の模様部分が出来ました。
 
  b353_12.JPG
いよいよ着物です。
 「小さな手芸屋さん」から購入した材料を並べて色合わせ
  
b353_15.JPG
  
 華やかな帯や琵琶から刺していきます。
  
b353_16.JPG

襟の絞り模様もポイントですね。
  
b353_17.JPG
 続いて着物地の細かな絞りと車模様。
  
b353_18.JPG
  
b353_19.JPG
  
ようやく 船と海の刺繍へとこぎ出します^^;
  
b353_20.JPG

   

  b353_00+.png

 


また次回 [ー(長音記号1)]  

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

   ホームページはこちら [バッド(下向き矢印)]
Lee_HP_blog02.jpg

移りゆく事どもをフォト&コミックでつづる☆Since 2013